​キャリアコンサルティング(HSP向け)

HSP(Highly Sensitive Person)は、アメリカの心理学者エレイン・アーロン博士が提唱した言葉で、人一倍敏感で繊細な人を指すものです。全人口の15-20%に見られると言われている、生まれながらの気質です(障害や病気とは異なります)。

 

私自身、自分がHSPだと気が付いたのは2016年頃と記憶しています。もう少し早くこの事を知りたかった!と当時30代後半の私は切に感じました。何故ならば、20代30代の私は、仕事において、この気質を活かすどころか、気質がマイナスに出る方向にばかり向かっており、やってもやっても上手くいかない出口のない蟻地獄のようにもがいていたからです。仕事の内容だけではなく、職場の人間関係や、仕事以外の時間の過ごし方など、HSPと知っていればもっと自分に合ったやり方を選択できていたと思います。仕事は1週間のうちの大半を費やすもの。人生の質や幸福度を上げるためには、無理なく自分らしく仕事をすることがとても大切だと実感しています。

 

このセッションでは、HSPの特性を理解し、自分自身でも実験を繰り返してきた私が、キャリアコンサルタントとしての知識・経験を統合し、HSPの方のお仕事に関するお悩みや目指したい未来の姿を伺い、クライアントさんの状況に応じた適切な考え方と行動ができるようサポートします。キャリアを専門に学び活動する専門家として、助言やアドバイスもさせていただく場合もありますし、状況によっては、まずはクライアントさんのお話をじっくり伺いカウンセリングをさせていただく場合もあります。

私がHSPの方のキャリアをサポートする上でお役に立てると感じる部分は、これまでHSPの方に限定せず、20代~50代までの幅広い属性の方々に、累計1020時間以上、キャリアコンサルティングやカウンセリングを通じて関わってきた経験をもとに、客観的に就職・転職市場や職場環境を理解した上で、「マイノリティーであるHSPの方がマジョリティー環境の中でも無理なく自分らしくいられ、周囲と調和してお仕事ができるようになるためにどうしたら良いか」という視点からお話ができることだと思います

このセッションは、特に以下のような方にお勧めです。

◆HSPの気質を活かした自分らしい仕事の仕方を見つけていきたい

◆HSPの気質が仕事に及ぼすネガティブな影響をなるべく最小限に抑える方法を見つけていきたい

◆経済的な安定と自分自身のやりたい事のバランスを取りながら無理なくキャリアを創っていきたい

<キャリアコンサルティングの定義>

「キャリア」とは、過去から将来の長期にわたる職務経験やこれに伴う計画的な能力開発の連鎖を指すものです。「職業生涯」や「職務経歴」などと訳されます。「キャリアコンサルティング」とは、労働者の職業の選択、職業生活設計又は職業能力の開発及び向上に関する相談に応じ、助言及び指導を行うことをいいます。​<厚生労働省HPより>

​キャリアコンサルティングセッション(HSP向け)90分

​私との初めてのセッションの方はこちらをお勧めします(背景をじっくりお伺いします)

【時間】

90分

【費用】

16,500円税込(オンライン:zoom使用。他のツールご希望の方はご相談ください。また、画面オフで音声のみでの実施も可能です)

18,700円税込(対面:東京都内、中央線または山手線沿線のカフェまたはホテルのラウンジ)

​キャリアコンサルティングセッション(HSP向け) 60分

【時間】

60分

【費用】

11,000円税込(オンライン:zoom使用。他のツールご希望の方はご相談ください。また、画面オフで音声のみでの実施も可能です。)

13,200円税込(対面:東京都内、中央線または山手線沿線のカフェまたはホテルのラウンジ)

お申込み・お問い合わせは、右上「お問い合わせ」ボタン、またはこちらよりお願いします ⇒

参考記事⇓